学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2020/10/16

日々の過程が大切

| by 管理者306
 誰もが未経験の「体育発表会」練習が始まって一週間、生徒たちの行動に成長もあり、その過程の葛藤もあり、若干のいさかいもあり、互いの学年の様子を見て意識が高まってきたころではないでしょうか。互いのダンスの水準に感嘆し、練習方法の工夫を見て参考にし、改めて自分の学年を見つめなおす機会のはずです。
 もちろんこの間、校内では天気に応じて校庭で遊べない生徒の発散場所がなくストレスが高まったり、みんなで一つのことをする際の小さな我慢が積み重なったり、いろいろある時期です。例年の運動会とは異なり、けがの件数が多くないながら、初めての試みには乗り越えていく過程の葛藤を伴います。いろいろあって当然です。でもその後が大切です。
 例えば、校庭に上履きのまま出てそのまま校舎内に上がってはいけません。恥ずかしい行為です。もちろん周囲のみんなの意識があるおかげで、すぐに対応できました。さすが高陵中の生徒です。しかしながら、友達のいけない行為を見逃してしまった皆さん、本当の友達とは言えませんよ。今後の行動に期待しましょう。中学生は叱られることがあるのは当然で、いかに進歩していくかが大切です。
09:43 | 投票する | 投票数(1)