学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2019/08/07

ヒロシマの日

| by 管理者306
 8/6(火)8:15、黙祷で本校の朝の打ち合わせが始まりました。広島原爆の日に祈りを捧げ、記憶の風化に歯止めをかけるのは、継続したいことです。
 本校では3年前の学年が修学旅行で広島京都の宿泊を設定し、平和学習を行いました。平和の塔に生徒が制作した折鶴をささげ、原爆ドームの目の前のホテルに宿泊し、語り部の講演を生で聴くことができました。生徒たちに貴重な学びの場となったのは言うまでもありません。その際、平和祈念資料館は一部改修中でしたが、先日完成となり、さらに重みをもって来館者に訴えてくれることでしょう。資料館の展示に長い議論を経て、伝える事実を突きつける内容になっているようです。私が初めて広島平和記念資料館を訪れたのは、42年前の高校の修学旅行でした。その時の衝撃はいまだに胸の底に残ります。
 写真は三年前の修学旅行の光景です。

07:56 | 投票する | 投票数(0)