学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2019/05/22

高陵コミュニケーションスキルの体現

| by 管理者306
   土曜授業の5/18(土)に生徒総会が行われました。校内で共有する指導技術(高陵コミュニケーションスキル)を使った全体で指導する実践をお見せする機会です。質問と答弁の時間では一往復半の言語活動の実際が、わかりやすかったのではないでしょうか。公式な見解や時間が限定された発表以外は原稿を読み上げない、という指導は定着し、自分の言葉でやりとりが行われました。活動内容についての質問と、回答は、互いの発言の内容を聞いていないとできない仕組みです。聴き手を育てるためにも用意された原稿を棒読みすることなく進めたいのです。そうでない場合もありましたが、「先ほども言いましたが」と前置きして答弁をはじめ、人間的に優しい対応が見られるなど、成果が見られた生徒総会でした。議案書作成、学級討議、質問の精選調整、などの準備が当日の運営を支えていました。学校への要望の新設で靴下の色など校則の見直しを図り、さらに先の議論を約束して終了しました。
07:38 | 投票する | 投票数(0)