学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2018/10/24

桜の苗木が

| by 管理者306

 日々秋が深まります。10/22に桜の苗木を二本植樹しました。都の制度を活用して苗木を提供していただきました。本校の正門側に桜が咲くようになるのはまだまだ先ですが、いずれ目を楽しませてくれるでしょう。

  実は昨年も桜苗木二本いただけたのですが、一本は枯れてしまいました。今年はどちらも育ってくれることを期待します。本校正門側の石垣積みは、樹木にとって土が少なく根に厳しい条件です。それだけでなく危険な状態の場合があり、仕方なく伐採し切り株が多くなります。着任以来、倒木の危険がある校内の木の伐採を区にお願いすることが何度もありますが、抜根は経費がかかるため見送られ、そのまま切り株が増えていきます。石垣側の切り株のため、植樹の場所も無くなってきました。石垣の補修を区にお願いしていますが、時間がかかりそうです。地震の影響で崩落や倒木の危険があることは変わりなく、生徒の安全指導に配慮していく必要かあります。


19:02 | 投票する | 投票数(0)