学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2019/08/01

暑中お見舞い

| by 管理者306
   暑中お見舞い申し上げます。早いもので立秋を控える8月の声を聞き、生徒たちの夏休みはあと1ヶ月となりました。残りの期間を充実させてほしいです。夏休みしか出来ないことにぜひ挑戦してください。予定がある皆さんは楽しみですね。そうでない場合はまだまだ時間があります。限られた条件の中でも必ず道があるものです。ぜひ見直して道を切り開いてくれることを期待しています。
   学校の最近は三者面談が進行し、部活動が行われ、2年生夏季学園が終了、教職員研修が実施されているところです。学校施設の点検、清掃、更新も着々と進みます。
   文部科学省、東京教育委員会、港区教育委員会は教職員の、働き方改革を進め、本校では夏休みの学校閉鎖期間を少しだけ拡大するなど、様々な取り組みを行っています。しかしながら、さらなる周知が必要のようです。保護者会などで報告し、改めてお願いする予定です。
08:30 | 投票する | 投票数(0)