港区教育委員会からのお知らせ

生徒に配布済みの相談窓口の紹介です。学校が休業になる冬休み中に限らず、生徒に困ったことがあれば助けとなる機関です。SOSをうまく出す大切さは繰り返し生徒に伝えていますが、場合によって活用してほしいですね。
相談窓口電話.pdf


港区の学校写真募集
  港区教育史編さん事業として募集がありました。保護者・地域の皆様、麻布地区の歴史を紹介いただけないでしょうか。
思い出の写真.pdf

 
 

緊急情報

2/22(金)13:30- 本校会議室で、学校保健委員会が開催されます。これは、本校の保健指導の現状を保護者の皆様にお知らせする機会です。すでにご案内済みですが、改めてお知らせします。今回は、健康に関する疑問や質問等をお受けし、学校医や薬剤師の先生方がお答えする機会として設定しました。また、学校栄養士も同席しておりますのでご質問ご意見もお受けできます。ぜひご参加ください。
 テーマ「健康的な食生活と身体について」 

 

お知らせ

■日本教育新聞に本校の研究発表の記事が掲載されました。
港区教育委員会研究奨励校研究発表会PP資料  研究紀要をアップしました。
学校だより2月号をアップしました。
本校標準服写真・9月小学生学校説明会をアップしました。
平成29年度卒業生進路先をアップしました。

■「平成30年度学校経営計画」をアップしました。
■校長挨拶をアップしました。
■「平成30年度年間行事予定」をアップしました。
学校への案内図を「アクセス」の「続きを読む」にアップしましたのでご利用ください。

編集にご意見ご要望がありましたら、校長・副校長までさまざまな機会にお寄せください。

 

学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2018/06/14

学校経営計画の冒頭

| by 管理者306
お知らせするのが遅れて大変恐縮ですが、今年度の「学校経営計画」は「学校概要」の中に格納されています。その部分をご覧いただければよいのですが、冒頭のみ以下に示します。

Ⅰ 教育目標と目指す学校像
 新学習指導要領の理念を移行期となる学校現場の教育課程に反映させ、新しい時代の担い手を育成する学校の使命を全うするよう、改善を図る。多様性が特徴である公立中学校として生徒の育成を図り、改めて本校地域的特性を考慮した教育目標の内容を実現させる。
新学習指導要領の以下の冒頭部分を特に意識し、現時点では高い水準にある本校で、志ある人材の育成を目指したい。「一人一人の生徒が,自分のよさや可能性を認識するとともに,あらゆる他者を価値のある存在として尊重し,多様な人々と協働しながら様々な社会的変化を乗り越え,豊かな人生を切り拓き,持続可能な社会の創り手となることができるようにすることが求められる。」その期待に応えられる学校として地域連携を図り、理解・協力を求めていく。
新学習指導要領を踏まえ、港区教育ビジョン(H26.10)の基本理念《すべての人の学びを支え つなぎ 生かす》を尊重する。港区学校教育推進計画(H27.2)での目指すべき子どもの姿《夢と生きがいをもち、自ら学び、考え、行動し、未来を創造する子ども》を、学校・保護者・地域との交流の機会を増やし、意見を取り入れながら追究していく。
理念が実践に結びつくよう、港区研究奨励校指定を活用して校内研究を充実させ、外部からの人材登用を推進する。教員の指導技術の向上を図り、本来有している教員としての志を実現させるよう育成に努力する。生徒・保護者・地域、また広く社会から尊敬され、信頼される質の高い公立中学校の教師集団を目指して学校づくりを推進する。
10:34 | 投票する | 投票数(1)