港区教育委員会からのお知らせ

本校の港区教育委員会研究奨励校研究発表会のご案内(第一次)をご覧ください。
平成31年1月31日(木)13:35-16:30 講師に明治学院大学心理学部 教授 中村敦雄先生をお願いしております。
 また、さまざまな機会に、教育デザイン研究所代表理事・玉川大学客員教授 吉田和夫先生にご指導をいただいている研究です。どうぞよろしくお願いいたします。
研究発表会第一次案内H30送付用③.pdf

みなとシティハーフマラソンのボランティア募集
  六月に生徒に呼びかけましたが、改めて紹介します。港区初の試みに参加してみませんか?
みなとシティハーフマラソン.pdf

港区の学校写真募集
  港区教育史編さん事業として募集がありました。保護者・地域の皆様、麻布地区の歴史を紹介いただけないでしょうか。
思い出の写真.pdf

 
 

緊急情報

 11/17(土)古典芸能鑑賞教室です。9:50-11:10体育館
演奏は和太鼓「若獅子太鼓」の皆様です!
保護者地域の皆様もご覧いただけます。ご来場お待ちしております。

 

お知らせ

学校だより11月号をアップしました。
港区教育委員会研究奨励校研究発表会のご案内(第一次)をアップしました。
本校標準服写真・9月小学生学校説明会をアップしました。
■本校会場の港区海外派遣報告会ご案内をアップしました。
体罰ゼロ宣言をアップしました。
平成29年度卒業生進路先をアップしました。

■「平成30年度学校経営計画」をアップしました。
■校長挨拶をアップしました。
■「平成30年度年間行事予定」をアップしました。
学校への案内図を「アクセス」の「続きを読む」にアップしましたのでご利用ください。

編集にご意見ご要望がありましたら、校長・副校長までさまざまな機会にお寄せください。

 

学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2018/06/06

運動会終了 6/2(土) 参観に御礼とお願い

| by 管理者306
 晴天に恵まれ、気温の上昇が案じられましたが、生徒たちは何とか持ちこたえていました。ほぼ時間通りの進行ができ、運動会実行委はじめ係生徒が自主的に大変よくやってくれました。三年生が全力で臨む姿は良きモデルとなり、下級生たちの来年度に道を示してくれたかのようです。まだまだ課題があって当然の中学生たち、これからどんな成長があるのか楽しみです。
 講評で触れた「順位に関わらず全力疾走」というのは日本的で、ある意味合理性に欠けるかもしれません。しかし高陵中生は、特に三年生たちが体現してくれたと心動かされました。「懸命にやること・自分を進歩させること」は、一人一人の問題ですが、集団としておおいに達成できた運動会でした。団体種目だけでなく、個人種目にもさまざまな感動があり、エピソードを語るときりがないほどです。
 また、現在反省点をまとめています。さまざまにご意見をお寄せいただけますと幸いです。今年度は警備上の問題が挙げられ、以下の2点については、保護者の皆様にもご協力いただきたいところです。
1  昼食後の施錠した後の校舎内立ち入り
  →3階多目的室を昼食会場として開放しております。生徒との接触はご遠慮いただいています。その後、見学目的とは存じますが、教室内立ち入りやベランダでの写真撮影があったようです。大変恐縮ですが、警備の都合上、ご協力お願いします。
2 校庭柵へのよじ登り
  →係からの再三の声掛けにも改善が見られず、競技を中断して校内アナウンスに至りました。柵の強度は安全上保障できません。ダンスパフォーマンス撮影のためとはいえ、節度ある行動についてご協力お願いします。
07:56 | 投票する | 投票数(3)