学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2018/11/15

今年度のペッパースクールチャレンジ

| by 管理者306
  プログラミング学習の一環でペッパーの提供を受けている港区では、学習成果を確認するため各学校代表が内容を競う機会が設定されています。「Pepper スクールチャレンジ成果発表会」です。今年は2-2YHさん、2-2KRさんのペアが本校代表となり、作成した動画を各校が審査中です。イントラ上の各校の動画を管理職と担当者が一定期間中視聴して審査に当たります。結果が楽しみですが、2人の作品内容は十分工夫されたもので、成果が認められます。
  今年度は科学部でプログラミング学習をスクラッチ言語で行なっていますが、プログラミングの考え方は変わらず、どちらの学習活動も将来への良い経験となるでしょう。
07:48 | 投票する | 投票数(1)