学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2018/12/17

校内書初め展1/11(木)-1/18(木)

| by 管理者306
国語科の指導の下、校内書初め展を実施します。学習指導要領の国語科の内容は、[知識及び技能]及び[思考力、判断力、表現力等][学びに向かう力、人間性等]の三つの柱で整理し、[知識及び技能]の内容は、以下の三つから構成しています。
(1)言葉の特徴や使い方に関する事項
(2)情報の扱い方に関する事項
(3)我が国の言語文化に関する事項
 書初めは(3)の中の「書写」に該当しますが、「第3 指導計画の作成と内容の取扱い2(1)ウ」で、「毛筆を使用する書写の指導は各学年で行い、硬筆による書写の能力の基礎を養うよう指導すること」とあります。つまり、書写では毛筆自体を学ぶのでなく、硬筆を読みやすく速く書くための基礎として毛筆を学ぶ、と示されているのです。点画の連続、省略、筆順の変化などの技能を理解しておくと他の文字に応用できますね。
 これからの社会に役立つ様々な文字文化の[知識及び技能]を理解し、文字を効果的に描くことができる力の育成のために、書初めは大切な学習です。
15:29 | 投票する | 投票数(0)