学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2019/07/02

キャリア講話で一往復半の言語活動

| by 管理者306
 6/29(土)の2年生キャリア講話は本校らしい取り組みです。志高い保護者・地域の皆様が生徒のために集まり、自らの体験について語り、生徒からの質問に応えていただく内容です。生徒は事前に質問を考えておくものの、お話を聴いて疑問や質問を返し、より深い学びが実現できるでしょう。学習指導要領のキーワードである「主体的・対話的で深い学び」を、総合的な学習の時間や特別活動で形にしていくよう四回目を迎えて定着してきました。
 ご協力いただい皆様に直接お会いできず、大変失礼しました。以下は、学年教員に代読を頼んだメールの内容です。
 「本校生徒に貴重な機会をいただき、誠にありがとうございます。応援してくださる皆様のお話を聴くのを、私自身が大変楽しみにしておりました。回を重ねてくださっている方との懐かしいお話も、当の生徒より思い入れが強かったかもしれません。不養生で急な入院となり、お会いできないのが残念でなりません。生徒のために本日はどうぞよろしくお願いいたします。」
 以下は、「二年生向けに先ほどの内容の後に続けてください。」と頼んだ内容です。
 「生徒の皆さん、学年の先生方の配慮で、今日お招きできた方々からお話を聴くのは本当に貴重な機会です。ぜひ、突っ込んだ質問も失礼のない範囲で、たくさんしてみてください。一応往復半の言語活動の基本をぜひ学んでくれることを期待しています。」
12:54 | 投票する | 投票数(0)