学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2018/12/21

東京都研究員研究授業

| by 管理者306
 12/20(木)5校時、東京都研究員の研究授業を本校数学科 濵 訓子が、3年1組少人数クラス22名対象に実施しました。東京都研究員とは、一時中断時期があったものの脈々と流れる教科研究の制度です。毎年、全都から推薦された各教科の研究員がそれぞれの勤務校で研究授業を行い、成果を発表する機会を設定します。本校の生徒たちは真面目に活動して力をつけてくれたと確信しました。研究の参考にもなったことでしょう。
 研究では、数学的な見方・考え方を働かせた数学的活動を充実させることで、「思考力・判断力」を高めることについて考察し、生徒の表現力を高めることを目指しているとのことです。今回の授業では「何が分かれば解けるのかを可視化していく」ねらいで、「三平方の定理やこれまでに学んだ図形の性質を利用して、問題を解決することができる」という目標にしています。三平方の定理は完成されたきわめて美しい数式ですが、指導法は時代に合わせて無限の広がりがあります。

10:58 | 投票する | 投票数(0)