学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2018/12/27

読書感想文・学校代表を表彰

| by 管理者306
 港区教育研究会・国語図書書写研究部から、表彰状が届き、本校代表の三名に優秀賞として表彰しました。実は私も審査員の一人でしたので、本校生徒の作品が当然ですがどれともわからず審査していました。各校の代表作品を読むのは楽しい時間でした。中学生の読書離れについて話題になりますが、一筋の光がさす頼もしさを感じさせてくれたからです。大人の世界でも紙の出版物の退潮ぶりが数字に表れていますが、人間の知的活動はどのような方向に進んでいくのでしょうか。もちろん電子媒体での読書は可能ですが普及が限られ、情報の速さや拡散についてはインターネットに比肩できません。まとまった分量の一冊の活字を読む、という行為は価値あることであるのは確実です。
 おめでとうございます。生涯にわたり、読書活動にいそしんでください。 
学校代表 1-2NHさん  2-1FTくん  3-2TRくん

10:28 | 投票する | 投票数(0)