学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2018/11/13

「夢!自分!発見プログラム」とは

| by 管理者306
 NPO法人キーパーソン21の皆様の協力で、1年生対象にキャリア教育プログラムを実施するのが表題の意味です。内容は1 コミュニケーションゲーム 2 「おもしろい仕事人がやってくる!」講演です。
1 では、初めて出会う大人とのコミュニケーションの中で、伝える、尋ねる、お願いするの三つの関門を突破していく体験を少人数で行います。スカパーJSAT(株)の社員の皆様が、生徒たちの関門となって、相手をしてくださいます。どのように携帯電話を買ってもらうか、交渉するなど知恵を働かせます。
2 では、講演と今年は新技術の体験がありました。講演はスカパーJSAT取締役 執行役員副社長 仁藤 雅夫様と、日本DMATインストラクター・災害対応アドバイザー 林 洋克 様が、それぞれ衛星通信事業の現在や社会人になるまでのエピソード、災害時の人命救助の実際などについて、中学生にわかりやすく、かつ熱く語ってくださいました。また、RICOH JAPAN様の提供による、災害時の衛星通信を利用したホワイトボードとタブレット端末の体験も組み込まれ、生徒たちには刺激的な時間になったことでしょう。
 お世話になりました皆様に、心から感謝申し上げます。
 
09:24 | 投票する | 投票数(1)