給食日記

タイトル
7月19日(火)の給食
テキスト

★うなぎちらし
★たたききゅうり
★冬瓜の味噌汁
★土用餅
牛乳
【★行事食:土用餅】

今日は「行事食 土用の丑」の給食です。土用の丑の日は7月23日ですが、夏休み中なので、今日紹介しました。土用の丑の日は、「う」のつく食べ物を食べて、力をつけ、無病息災を祈願する習慣があります。給食では、「うなぎ」の他に「う」のつく「きゅうり」「冬瓜」を使いました。土用餅はこしあんを使います。

うなぎは、宮崎県産の養殖うなぎです。ふっくらとしたうなぎに、給食室で特製だれをつくり、うなぎとたれを絡めて、オーブンで焼き、ごはんに散らしました。高級な国産うなぎは、毎年楽しみにしている生徒が多く、給食前は「よく味わって食べます!」と話していました。

今日は1学期最後の給食です。給食当番の意識が高く、準備を速やかに済ませたり、好ききらいをなくそうと挑戦したり、丁寧に片付けたりする姿がたくさん見られました。明後日から夏休みが始まります。食生活や体調管理に気を付け、充実した夏休みになりますように!

1学期の給食のご理解・ご協力、ありがとうございました。

画像

うなぎちらしうなぎちらし 拡大

タイトル
7月15日(金)の給食
テキスト

夏野菜のカレーライス
ハーブチキンサラダ
パイナップル
牛乳

年に4回、季節の野菜を使ったカレーを出しています。今日は夏野菜のカレーライスでした。かぼちゃやなす、ズッキーニを油で揚げ、フレッシュなトマトの酸味が加わったカレーです。とてもおいしかったと、調理員さんのところまで感想を伝えにいく生徒もいました。作る側としては、とても嬉しく、励みになりものです。

デザートは、沖縄県のパイナップルです。甘くておいしかったとの感想が多かったです。

画像

夏野菜カレー夏野菜カレーライス 拡大かぼちゃ 素揚げズッキーニ なす 素揚げかぼちゃ 切った後パイナップル

タイトル
7月14日(木)の給食
テキスト

✎チーズロール
ツナ入りマカロニサラダ
✎クマラスープ
牛乳
【✎英語:Friends in New Zealand】

今日は、「教科と関連した給食」です。1年生は英語の授業で、「Friends in New Zealand」という単元を勉強しました。
チーズロールは、ニュージーランドの南の島のオタゴ地方の料理です。1900年代、子どもがたくさんいたある夫婦が、パンを薄くスライスしチーズと残ったスープをパンにぬりました。一気にまとめて調理するために、ロール状に巻いて、焼き上げて作ったのが始まりだといわれています。アルミホイルに包んでオーブンで焼いたチーズロールはまだ温かかったです。
クマラスープは、マオリ語でさつまいもを指します。さつまいものポタージュに少しカレー粉を入れるのが特徴です。
給食準備中に、授業で覚えたニュージーランドの英語のスペルを読みあげている生徒もいました。

画像

ニュージーランドチーズロール くるんでいる

タイトル
7月13日(水)の給食
テキスト

★鶏飯
★がね
小松菜のごま味噌和え
★ミニ黒糖ふくれ
牛乳
【★給食で世界の味めぐり】
今日は、給食で日本の味めぐり 鹿児島県でした。鹿児島県は江戸時代は薩摩藩でした。鶏飯は、奄美大島の郷土料理です。江戸時代に、奄美大島へ海を渡って見回りにくる薩摩藩の役人の威圧的な態度を少しでも和らげるために作られたのが始まりだといわれています。
天ぷらのような料理は、がねといいます。細切りにした人参やさつまいもを使い、見た目が「かに」に似ています。鹿児島弁で、かにのことを「がね」というので、この名がつきました。砂糖が入った衣で、甘みがあり、中は少しもちもちとした食感です。
黒砂糖は、奄美大島で作られ、江戸時代には米の代わりに年貢として納められるほど高価なものでした。ふくれとは、地元で親しまれている黒糖蒸しパンです。
どの料理もよく食べていました。鶏飯を楽しみにしていた先生もおり、「とてもおいしかったです。具の鶏肉にも下味がついていてよかったです。」との感想がありました。

画像

鹿児島県の料理黒糖ふくれ 拡大鶏飯 拡大

タイトル
7月12日(火)の給食
テキスト

卵入りチキンライス
カレー大豆入りサラダ
クラムチャウダー
牛乳

クラムチャウダーには、牛乳だけではなく、豆乳を使いました。豆乳は、加熱しすぎると、分離してしまいます。分離しないように、丁寧に温度管理しながら調理しました。
教室では、「チキンライスとクラムチャウダー、合うよね!」などと、声をかけあう生徒の様子もありました。

画像

卵入りチキンライス

タイトル
7月11日(月)の給食
テキスト

ネギ塩カルビ丼
わかめときゅうりの香味醤油和え
◎メロン
牛乳
【◎特別栽培農産物】

ネギ塩カルビ丼は、豚バラ肉と豚小間を使用し、たっぷりのネギといっしょにごはんに良く合う味付けに仕上げました。
よく食べていました。

画像

塩カルビ丼

タイトル
7月8日(金)の給食
テキスト

手作りミルクパン
ツナマヨポテトサラダ
鶏肉のトマトシチュー
牛乳

手作りミルクパンは、コンデンスミルクを生地に混ぜて作りました。ほんのり甘いパンです。パンにはつや出し用の卵液をぬりました。1口食べた瞬間、「すごくおいしい!」と黙食の中、表情で伝えてくれる生徒もいました。毎週金曜日には、保健給食委員会が1週間分の給食当番の白衣着用表を栄養士に提出します。給食時間の様子や給食の感想を記入するコメント欄には、前日の七夕ゼリーがおいしかったというコメントもありましたが、今日の手作りミルクパンがおいしかった、との感想を書く生徒が多かったです。

画像

手作りミルクパン手作りパン焼き立て

タイトル
7月7日(木)の給食
テキスト

★七夕ちらし寿司
小松菜のごま和え
★そうめん汁
★ナタデココ入り七夕ゼリー
牛乳
【★行事食:七夕】

今日は星尽くしの「七夕」の行事食でした。ちらし寿司には、星型の人参、穴子炒り卵などをのせました。七夕には、夜空に浮かぶ天の川や織姫の紡ぐ糸に見立てて、「そうめん」が食べられます。そうめん汁の中には断面が星型に見えるオクラや、星型のかまぼこを入れました。デザートのゼリーは、星型のナタデココを入れたアセロラゼリーした。かわいらしい見た目と、さわやかなアセロラ味のゼリーがとても好評でした。七夕には、願い事を書いた短冊を笹の葉につるす習慣がありますが、夢や願い事が叶いますように、と想いをこめて給食を作りました。

画像

七夕料理七夕ゼリー 拡大七夕のすまし汁人参の型抜き

タイトル
7月6日(水)の給食
テキスト

チリビーンズライス
千切りポテトのハニーサラダ
冷凍みかん
牛乳

冷凍みかんを見ると、「わ~!冷凍みかんだ!まだ凍っている!」などと嬉しそうな様子でした。
千切りポテトのハニーサラダは、じゃがいも19kgを調理員さんが、包丁で細切りにしました。2時間ちかくかけて、丁寧に油で揚げました。とても人気のサラダでした。

画像

チリビーンズライス

タイトル
7月5日(火)の給食
テキスト

ごはん
大豆とひじきのそぼろふりかけ
ししゃものチーズフライ
ツナキャベツ
塩豚汁
牛乳

塩豚汁は、味噌を使わずに、塩ベースで味付けをして作ります。さっぱりとしていて、暑くて食欲が落ちていても、ごくごくと飲みやすい汁物です。
ししゃもの衣に粉チーズを混ぜて、カリカリに揚げました。

画像

ししゃものチーズフライ

給食だより

タイトル

R4 7月 給食だより

タイトル

R4 6月 給食だより

タイトル

R4 5月 給食だより

タイトル

R4 4月 給食だより

タイトル

2022.3月 給食だより

タイトル

2022.2月 給食だより

タイトル
2021.12月 給食だより
タイトル
2021.11月 給食だより
タイトル
2021.10月 給食だより
タイトル
2021.9月 給食だより

献立

タイトル

R4 7月 献立表

タイトル

R4 6月 献立表

タイトル

R4 5月 献立表

タイトル

R4 4月 献立表

タイトル

2022.3月 献立表

タイトル

2022.2月 献立表

タイトル
2021.12月 献立表
タイトル
2021.11月 献立表
タイトル
2021.10月 献立表
タイトル
2021.9月 献立表