緊急情報



 

 

お知らせ

学校だより12月号をアップしましたのでご覧ください。
来年度の特別支援教室についてのご案内は、こちらをご覧ください。
■「本校に入学後希望の皆様へ」をアップしましたのでご覧ください。
学校への案内図を「アクセス」の「続きを読む」にアップしましたのでご利用ください。

編集にご意見ご要望がありましたら、校長・副校長までさまざまな機会にお寄せください。

 

学校ブログ

新規日誌1 >> 記事詳細

2017/10/05

区連体の入賞者は?

| by 管理者306
 今年度の八位までの入賞者は以下の通りです。よく頑張りました!
入賞者の皆さん、おめでとうございます!次の10/16生徒朝礼で表彰です。お楽しみに!
第二位  女子走高跳 1m30  2-1IS     
               女子100m   15″00  2-1TA
               女子4×100mR   58″78  2-1TA   2-1MM   2-1TM   2-1KR
第三位  女子ハンドボール投げ 22m30  2-2HA
第四位  男子100m   13″09  2-2MS  
               男子1500m  4′58″41  2-2ST
第五位  男子1500m  5′02″37  2-2TH
               男子4×100mR   52″17  2-1NK   2-2MS   2-2TH  2-1AS
第六位  男子ハンドボール投げ 30m00  2-2YT
第七位  男子走幅跳   4m51  2-2MH 
       男子ハンドボール投げ 30m00  2-1NK
               女子80mH        16″06  2-2IS          
   朝の校長あいさつで「陸上は集中するのが難しい。全力でやりきらないと悔いが残る。結果は問わないけれど、うまくいったら万々歳だ!」といったのですが、どうだったでしょうか。
 ずいぶん前になりますが、陸上部だった生徒がレースを終えて、「あー悔しい。悔いが残る。」とつぶやいていたので聞いてみると、「組の選手が相手でなく、自己ベストを目指した、タイムレースであることを忘れていました。」と吐露してくれました。その時2年生だった彼は、3年生になって見事大会でメダルを獲得したのです。やり直せるって素敵です。港区では2年生が一回限りの陸上競技場での体験をするのですが、やり直したい気持ちを別の機会に生かせるとよいですね。ピロティでの終わりの言葉にあった学年の先生方のメッセージを受け止めて、しっかり振り返ってみてください。
17:10 | 投票する | 投票数(2) | 報告事項