本校では、Twitterで学校の教育活動の情報発信を行っています。不慣れですが、改善してまいりますのでご意見よろしくお願いいたします。
https://twitter.com/koryojh


港区教育委員会学校教育部では、Twitterで港区の教育に関する情報発信を行っています。
↓↓↓
 

緊急情報

 卒業式の保護者向けご案内を3年生に3/6(土)配布します。どうぞよろしくお願いいたします。来賓のご参加は無し、保護者の皆様は2名まで、在校生参加は代表生徒のみ、など配慮して実施します。ご理解いただけますようお願いいたします。歌唱は少なく校歌・校歌・式歌2曲での構成です。
2年度 卒業式案内 「保護者」.pdf


宣言再延長に伴い、以下のように変更します。ご了承いただきますようお願い申し上げます。給食も手配できました。
1年校外学習3/23(火)千葉フォレストアドベンチャー 
       1年給食実施3/11  中止3/23
3年校外学習3/12(金) 東京ソラマチ すみだ水族館 東京スカイツリー シンフォニークルーズ

修学旅行中止お知らせ20210215.pdf


学校保健委員会は書面開催
 年間の予定では2/24(水)に予定しておりました学校保健委員会は、緊急事態宣言下のため書面開催といたします。本来なら保護者の皆様と学校医の先生方をお招きして、本校の保健指導について説明するところですが、書面で資料を提供しますのでご覧ください。
令和2年学校保健委員会保健統計.pdf



 
3/5(金)2年校外学習・都内巡り → 今のところ【実施】
 緊急事態宣言の再々延長や感染拡大があった場合は変更することがありますが、詳細は2/19(金)配布の以下の文書をご覧ください。
210218【校外学習】参加同意書・修正.pdf
1 参加に際しての留意事項
⑴参加・不参加をご家庭でご検討のうえ、参加同意書をご提出ください。
文部科学省・東京都・港区教育委員会の新型コロナウィルス感染症対策ガイドラインの範囲で実施します。感染症予防のための不参加は「出席停止」といたします。
⑵ご家庭での感染症予防策の徹底をお願いいたします。
三密の回避、正しい手洗い、咳エチケット(マスク着用)、検温と記録、健康観察、等を徹底し、出発前に本人・ご家族に発熱・感染疑いの症状がある場合は参加を取りやめ、速やかに学校までご連絡ください。

終了分 ご協力ありがとうございました!
学校説明会(小学生・保護者対象)2/13(土)終了
  小学生および小学生の保護者の皆様を対象に,本校の学校説明会を開催しました。入学後予定の皆様で参加できなかった場合は、恐縮ですがご来校の上、書類のご記入・提出にご協力ください。
道徳授業地区公開講座2/13(土)は校内で実施
 緊急事態宣言延長のため、授業公開と保護者地域の皆様との協議会は中止し、校内で行いました。情報モラル教育をテーマに授業を行い、協議会は教職員が校長主導のワールドカフェ形式で協議を深めました。指導案と資料は以下をご参照ください。
R2 道徳地区公開講座第1学年指導案.pdf
R2 道徳地区公開講座指導案(3年).pdf
20210213道徳3年資料.pdf

創立70周年式典企画生徒アンケート2/12(金)実施
 生徒から意見・アイデアを求め、なかなかの内容が寄せられています。保護者の皆様のご支援の賜です。引き続き新たなアイデア、人材の紹介もぜひお聞かせください。
生徒用・70周年企画アンケート.pdf


<参考 制度のご案内です
 特別支援学級後期ご案内(←クリック)をアップしましたのでご覧ください。 

 



 

お知らせ

学校だより3月号をアップしました。
■「本校へ入学ご希望の皆様へ」で動画に加え、新標準服ご案内をアップしました。
■「
令和2年度年間行事予定をアップしました。6/4現在の修正版です。
■「令和2年度学校経営計画
をアップしました。
■「校長あいさつ」
をアップしました。

令和元年度卒業生進路先をアップしました。
部活動方針などアップしましたのでご覧ください。
■日本教育新聞に本校の研究発表の記事が掲載されました。
港区教育委員会研究奨励校研究発表会PP資料  研究紀要をアップしました。
学校への案内図を「アクセス」の「続きを読む」にアップしましたのでご利用ください。

編集にご意見ご要望がありましたら、校長・副校長までさまざまな機会にお寄せください。

 

学校ブログ

新規日誌1
12345
2021/03/08new

生徒朝礼をオンラインで

| by 管理者306
 本日の生徒朝礼はオンラインで実施しました。放送だけでは顔が見られず、しっかり発表する生徒会長、各学年委員長、各種委員会委員長の勇姿が伝わりませんでした。今回は、視線を向けてしっかり話す様子が教室のプロジェクター越しに感じることができたのではないでしょうか。原稿は作っても読み上げず、メモはあっても良いが視線は聴衆に向けるのは、場数を踏むのが大切です。各担当の活動がわかりやすく伝えてくれました。

19:44 | 投票する | 投票数(0)
12345

お問い合わせ

課題等でお問い合わせがある場合には下記メールアドレスまでご連絡ください。

email: kouryochu☆minato-tky.ed.jp   迷惑メール防止対策のため、@を☆に置き換えています。
   メールを送る際には@に置き換えて送信お願いいたします。